金属間化合物の電子構造と磁性 - 望月和子

金属間化合物の電子構造と磁性 望月和子

Add: iwudol4 - Date: 2020-12-06 17:14:24 - Views: 8496 - Clicks: 9815

所属 (過去の研究課題情報に基づく):岡山理科大学,理学部,教授, 研究分野:固体物性,物性一般, キーワード:電子帯構造,APW法,LAPW法,強磁性,層間化合物,Electronic band structure,Electronic Band Structure,フェリ磁性,反強磁性,磁気相図, 研究課題数:9, 研究成果数:0. 金属間化合物の電子構造と磁性 : 3d-pnictidesを中心として: 望月和子, 井門秀秋, 伊藤忠栄, 森藤正人 著: 大学教育:. jp2) 5‐2・ 侵入型化合物 目片守・槌田孝・高木秀夫 / p. 望月, 和子, 井門, 秀秋, 伊藤, 忠栄, 森藤, 正人. 金属間化合物の電子構造と磁性 : 3d-pnictidesを中心として Format: Book Responsibility: 望月和子 ほか 著 Language: Japanese Published: 岡山 : 大学教育出版,.

5‐1・ 金属間化合物の磁性 浅沼満 / p. 岡山理科大学・理学部・教授(1997年度) 推定関連キーワード:層状遷移金属ダイカルコゲナイド,電荷密度波状態,スピンのゆらぎ,周期的アンダーソンモデル,セルフコンシステント 推定分野:物理学,総合工学. 低次元化合物の磁性と電気伝導、低温用物性測定装置の開発高橋 由美子 3d-pnictides を中心として. 4 図書 金属間化合物の電子構造と磁性 : 3d-pnictidesを中心として. 電子帯構造 / APW,LAPW法 / 強磁性状態 / フェリ磁性状態 / 反強磁性状態 / Mn_4X(X=N,C) / Cu_2Sb型化合物 / Cu_3Au型化合物: 研究概要: 遷移金属化合物のd電子は電子相関のかなり強い遍歴電子と考えられる。. 低次元化合物の磁性と電気伝導、低温用物性測定装置の開発高橋 由美子. 金属間化合物の電子構造と磁性 : 3d-pnictidesを中心として / 望月和子 ほか 著 資料種別: 図書 東工大目次DB 出版情報: 岡山 : 大学教育出版,.

希土類金属間化合物の磁性、低次元化合物の磁性と電気伝導高野 良紀. 金属間化合物の電子構造と磁性 - 3d-pnictidesを中心として - 望月和子 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 酸化物高温超伝導体の電子物性、低次元化合物の磁性と電気伝導高瀬 浩一. 6: 女性物理学者が歩んだひとすじの道: 望月和子 著: 大学教育:. 望月和子「金属間化合物の電子構造と磁性―3d-pnictidesを中心として」(ISBN第二章 「NiAs型 (MnP型を含む)およびCu2Sb型結晶の基礎磁性」 (NiAs型(MnP型)に関して記事内容の提供、記事の校正). 金属間化合物の電子構造と磁性―3dーpnictidesを中心として. 金属間化合物の電子構造と磁性 3d-pnictidesを中心として 望月和子 / 大学教育出版 /06 ¥2,200: 相対論がプラチナを触媒にする 村田好正 / 岩波書店 /11 ¥1,200: 希土類の機能と応用 足立吟也 / シーエムシー出版 /01 ¥65,000. 金属間化合物の電子構造と磁性 3d-pnictidesを中心として 望月和子 大学教育出版.

金属間化合物の電子構造と磁性 : 3d-pnictidesを中心として / 望月和子 ほか 著 Format: Book Scientific Book Published: 岡山 : 大学教育出版,. (3) 金属間化合物の電子状態と磁性 (4) 擬一次元電荷移動錯体における非線形励起 (5) 基底一重項磁性体における相転移と磁気励起 これらの研究の概要を以下に記す。. 7: 量子物理.

はじめに NiAs型遷移金属化合物の研究は30年もの昔に東北大学金研で始められたもので、日本における磁気測定がこ. 金属間化合物の電子構造と磁性 3d‐pnictidesを中心として 著者名 望月和子/著 井門秀秋/著 伊藤忠栄/著. 教科書,量子波のダイナミクス --ファインマン形式による量子力学 --,森藤正人,吉岡書店,年11月. jp2) 5‐3・ NiAs型結晶の磁気 広根徳太郎 / p. 固体の電子状態と磁性 - 望月和子 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

望月和子 | 商品一覧 | 金属間化合物の電子構造と磁性 - 望月和子 HMV&BOOKS online | 望月和子の商品、最新情報が満載!CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う、国内最大級のエンタメ系ECサイトです!. Amazonで望月 和子の金属間化合物の電子構造と磁性―3dーpnictidesを中心として。アマゾンならポイント還元本が多数。望月 和子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 「金属間化合物の電子構造と磁性 3d‐pnictidesを中心として」の購入はbookfanプレミアム店で!:bk:金属間化合物の電子構造と磁性 3d‐pnictidesを中心として / 望月和子 - 通販 - Yahoo! 金属間化合物を知る事典 フォーマット: 図書 責任表示: 和泉修 ほか 著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : アグネ承風社, 1989.

2 Description: 232p ; 18cm Authors:. 金属間化合物の電子構造と磁性. 6 Description: viii, 176p ; 21cm Authors:. 遷移金属化合物のd電子は電子相関のかなり強い遍歴電子と考えられる。従ってこれらの物質の磁性、とりわけ有限温度の振舞いは第一原理的なバンド計算で与えられた電子状態を出発点とし、スピンのゆらぎの理論を適用することによって論じなければならない。我々はその出発点として電子. 作者: 望月和子; 出版社/メーカー: 大学教育出版; 発売日: /06; メディア: 単行本; クリック: 2回; この商品を含むブログ (1件) を見る.

金属間化合物の電子構造と磁性-3d-pnictidesを中心として 単行本の通販ならヨドバシカメラの公式サイト「ヨドバシ. 金属間化合物を知る事典 Format: Book Responsibility: 和泉修, 渡辺勝也, 北田正弘著 Language: Japanese Published: 東京 : アグネ承風社, 1989. 「金属間化合物の電子構造と磁性 3d‐pnictidesを中心として/望月和子」の通販ならLOHACO(ロハコ)! ヤフーとアスクルがお. 望月 和子(もちづき かずこ) 著/井門 秀秋 著/伊藤 忠栄 著/森藤 正人 著. 科研費研究会 r金属間化合物の基礎磁性』 プログラム NiAs型化合物の磁性理論 望月和子(阪大基礎工) 低原子番号3d遷移金属NjAs型Te化合物とその固蒋休の塩気的性質 安西修一部(慶大理工)、太田悟(八戸工大) ベロアスカイト型化合物Mn3MCの圧力磁場誘超転移. com : 104829 科研費研究者番号 :所属 1997年度 (平成9年度) 岡山理科大学 ・理学部・教授. 研究者番号 日本の研究. 望月 和子 、 鈴木 直 | /7/1.

2 形態: 232p ; 18cm 著者名: 和泉, 修(1926-) 書誌ID: BNISBN:. 金属間化合物の電子構造と磁性/望月和子のセル本は【tsutaya 店舗情報】です。. Amazonで望月 和子の金属間化合物の電子構造と磁性―3dーpnictidesを中心として。アマゾンならポイント還元本が多数。望月 和子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. NiAs型化合物の磁性理論 大阪大学基礎工学. 6 形態: viii, 176p ; 21cm 著者名:.

量子物理の感想・レビュー一覧です。 この機能をご利用になるには会員登録(無料)のうえ、ログインする必要があります。. NiAs 型化合物における電子構造と 磁性および構造相転移: 望月和子・加藤敬子: 解説: 光のスクイージング: 山本喜久・井元信之: 実験室: 定常強磁場発生用ハイブリッド・マグネット: 能登宏七・渡辺和雄・武藤芳雄: 実験ノート: 金鉄・クロメル熱電対におけ. S 望月 和子 1.

望月 和子『金属間化合物の電子構造と磁性―3dーpnictidesを中心として』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 4: 固体の電子状態と磁性: 望月和子, 鈴木直 著: 大学教育:.

金属間化合物の電子構造と磁性 - 望月和子

email: areruq@gmail.com - phone:(349) 557-9693 x 2005

最新歯科矯正アトラス - 井上直彦 - か年自衛官採用試験問題解答集 防衛協力会

-> 漂砂と海岸侵食 - 椹木亨
-> 田川市 2003

金属間化合物の電子構造と磁性 - 望月和子 - 回文平家物語 徳永未来


Sitemap 1

脳トレ!パッとブック - 加賀城匡貴 - ぴあ専門学校選択